車に関するQ&A

nboxオイル交換の時期!初心者でもわかりやすい2つのポイント

投稿日:

仕事で使用しているnboxを車検に出した時に

「エンジンオイルそろそろ交換した方がいいと思います。だいぶ汚れているので(汗)」

こう言われました。

 

以前は「どうせセールストークで言ってるだけだろ!?」と思っていましたが、どうやら、そうでもなさそうです(;^ω^)

 

エンジンオイルは量が少なかったり、劣化したものを使用していると、エンジンの不調や破損につながることがあります

 

よって、こまめに点検、交換をした方が車にとって以下のようなメリットがあります。

 icon-tags エンジンオイルを交換する3つのメリット
  • エンジンの性能が保たれる。
  • 燃費が交換前と比べて良くなる。
  • エンジンの音、振動を抑える。

あなたが乗る車にとって良いことばかりですよね♪

よってエンジンオイルの交換は大事なメンテナンス作業であり、やっておいた方がいいです。

 

では、そのエンジンオイル、nboxの場合はいつごろ交換するのがベストなのでしょうか!?

 

車種によって、条件が違ったり、使用状況が違ってくると交換時期も違ってきます。

今回はディーラーに依頼してオイル交換を行い、一番よいタイミングを知ることができたのでお伝えします。

 

nboxのオイル交換時期は走行距離と期間で判断する!

nboxのエンジンオイルのベストな交換時期は下記のどちらかを満たした場合です。

  • 走行距離:1万km
  • 期間:12か月に1回

つまり、

1万㎞走ったら、交換。

もしくは、

1万㎞走っていなくても12ヶ月たったら交換する。

という事になります。

 

私の場合、車検の時に交換してもらったのですが、その際ディーラーに

「どのタイミングで交換するのか、目安を教えて下さい。」

そうたずねたところ、

「5,000㎞走行、または6ヶ月に一回の交換を推奨します」

と言われました…。

 

「え?1万㎞ではないのですか?」

 

「お客様の車はシビアコンディションになるかと思いますので、5,000㎞走行もしくは6ヶ月で1回交換した方が良いですね。」

こう言われたワケです(;´Д`)

 

シビアコンディションだとオイル交換の時期が早くなる

通常、エンジンオイルの交換に関しては、車に付属しているマニュアル(取扱説明書)に書いてあると思いますが、大体どの車種でも10,000kmを目安に交換して下さいと書いてあります。

 

実際にホンダの公式ホームページにも以下の様な記載がありました。

引用:ホンダHPより

 

ところが、シビアコンディションの場合はそれに該当せず、より早いタイミングで交換となります。

 

シビアコンディションとは?

シビアコンディションとは以下のような環境で車を運転している場合のことです。

  • デコボコ道や舗装されていない道を走ることが多い
  • 雪道や山道を走ることが多い
  • 走行距離が多い(1年で2万㎞以上)
  • アイドリング状態が多い
  • 低速度で走ることが多い
  • 昇り降りが多く、ブレーキを使う回数が多い

 

【現在の利用状況】

  • 1回の運転距離は約10kmで1日に2回
  • 運転する日は1ヶ月に約25日
  • 一度の走行で走る距離が少ない(数㎞程度)
  • 山道の運転、ちょい乗りが多い

現在の利用状況はシビアコンディションに該当するケースが多くありました(-_-;)

 

ちなみに、私が乗っている会社の車のnboxがこちら

  • 車種:ホンダ・NBOX+
  • 年式:平成26年式(2014年式)
  • 走行距離:3万㎞

会社の車は送迎車として利用しているので、利用者さんのお家に一軒、一軒停車して送り迎えをしています。

 

当然、停まったり、走ったりする機会が多いので、エンジンに負荷のかかる運転といえます。

田舎なので山道の登り坂も結構あります。

 

実は車という乗り物は長い距離を走っていた方が、ブレーキとアクセルを頻繁に踏む街中の運転よりもエンジンの負担は軽いんですね。

 

ディーラーはそのような状況を理解していたので、

「5,000km走ったら、もしくは6ヶ月に1回は交換した方が良い」

とアドバイスをくれたワケです。

 

5,000㎞走ったらオイルも汚れてくるので交換するのはわかるんですけど、6ヶ月ごとに交換が少し腑に落ちなかったので、その点を質問してみると、

「走行距離が少なくても、オイルは時間と共に劣化してくるので交換した方がよい」

という回答をいただきました。

 

なるほど。納得ですm(__)m

 

取扱説明書にもしっかり記載がありました。

 

ちなみに、ディーラーでエンジンオイルを交換すると、日付と次の距離数の目安を書いてシールを貼ってくれるので、次の交換時期を忘れずにすみますね。

次回の交換は、3.6万㎞を超えた場合、もしくは6ヵ月後の12月という事になります。

 

オイル交換の費用の相場!ディーラーに依頼した金額も公開

軽自動車のオイル代の相場としては、2,500円~5,000円となっています。

それに技術料(工賃)がプラス1,000円ほどかかるため、合計で3,500円~6,000円ほどになります。

オイル代 2,500円~5,000円
技術料(工賃) 1,000円
オイル交換費用の相場  3,500円~6,000円

 

私がディーラーに依頼した場合3,175円で交換してくれました。

「エンジンオイル LEO SN」として単純にオイル代のみを請求されました。

車検と一緒に交換という事で「技術料(工賃)」がとられなかったので良かったです(^^)

ちなみに、Amazonでオイルの金額を調べてみたところ、

3,268円で販売されていました。

ディーラーの方が若干安かったです♪

工賃もかからないので、お任せで安くできるディーラーがおすすめですよ(^^)

 

nboxに最適なオイルはHondaの純正オイル

nboxに最適なエンジンオイルはホンダの純正オイルになります。

取扱説明書に記載されているオイルを参考にしています。

 

今回、ディーラーに交換してもらったオイルは「ULTRA LEO」

きちんと推奨されたエンジンオイルになっていますね(^^)

グレードもこちらに記載があるようにSN級以上の基準を満たしています。

 

「ULTRA LEO」以外にも「「ULTRA NEXT」「ULTRA GREEN」などがあります。

 

【まとめ】オイル交換はこまめにやっておくとエンジントラブルの防止につながる

 icon-tags この記事のまとめ
  • nboxのオイル交換の時期は「1万㎞走行」もしくは「12ヶ月に1回」
  • シビアコンディションの場合、「5,000㎞走行」もしくは「6ヶ月に1回」
  • 昇り降りが多い、走行している道が悪い場合などはシビアコンディションに該当する
  • エンジンオイルの交換費用はおおよそ3,500円~6,000円
  • nboxに適正なオイルはホンダの純正オイル

 

私が使用しているnboxは今後も5000km走行、6か月に1回の割合で交換する事になりました。

今回の使用状況ではシビアコンディションに該当すると思いましたので、早めのオイル交換をやっていく必要があると感じたからです。

 

会社の車という事を考えると

「出来るだけ長く、性能を保ちながら使用したい」

という思いがあるので、そのためのメンテナンスにはコストをかけていくべきです。

 

また、私が思うに日頃からこういったことに気を付けておかないと送迎中にエンジントラブルになったりするケースが発生したりします。

一番怖いのはそこなんです。

 

自分だけならまだしも、他の人も巻き込みかねない事故につながる要因は少しでも減らしておきたいですからね…

それが、運転する人の責任でもあります。

 

最後かた苦しくなりましたが、オイルはこまめに変えておくべきです。

繰り返しになりますがnboxのオイル交換は、シビアコンディションの場合、5,000㎞走行、もしくは6ヶ月たったら交換の目安としてください

通常の場合は、1万㎞走行、もしくは12ヶ月たったら交換になります

 

あまり頻繁に変えるのも環境に優しくないですからね^_^;

オイルは石油や鉱物など自然の資源を元に作られていますので大切に扱いましょう。

 

以上、少しでも参考になりましたら幸いです(^^)

 

-車に関するQ&A
-

Copyright© ~初心者でも失敗しない車の売り方~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.